新手のAndroidランサムウェアに注意!

今日は、サイバーセキュリティのことを少しお伝えします。

携帯電話などのOSになっているAndroidを対象とした新手の
ランサムウェアが公式アプリストア「Google Play」で発見
されたそうです。

 

個人情報を漏えいされる

ランサムウェアといえば、普通はファイルを暗号化して使えなく
したり、端末自体をロックして使えなくして、それらを使える
ようにするかわりに金銭を要求するものでした。

しかし今回は、以下のような個人情報を漏えいさせると脅して
50ドルを要求するようです。

恥ずかしい目に遭うことへの恐怖心を利用したものですね。

・写真、
・Facebookメッセージ
・ウェブ閲覧履歴
・電子メール
・位置情報の履歴
など

 

このランサムウェアは「Google Play」からダウンロードできる
以下の2つのアプリに含まれていますので、ご注意を。

・Wallpapers Blur HD
・Booster & Cleaner Pro

どちらのアプリもダウンロード数はそこそこあり、レビューの評価
は高く、攻撃者が偽のレビューを投稿していた可能性があります。

取るべき対策は?

通常ランサムウェアへの対策としては、バックアップを取ること
が有効なのですが、今回はバックアップしても効果なしです。

では、どうすれば良いでしょうか?

これらの危険なアプリをインストールしないように気を付けるしか
ありません。

通話の管理、メッセージの送受信、連絡先リストへのアクセスなど、
必要以上の広範囲にわたる権限を要求するアプリはインストール
しないようにしましょう。

スマホのセキュリティ対策は以下にまとまっていますので、参照
してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA