『片付ける経営』のススメ

中小企業の経営者は、人材不足などが原因で、「いつも忙しい」、「とにかく時間がない」、「仕事が回らない」と感じているのはないでしょうか。
だからといって、経営者が社員に任せるべき仕事をやってしまっていては、社員の成長は止まり、会社も成長しなくなってしまいます。

だからこそ、
『経営者が本来やるべき仕事だけに集中し、社員が自発的に取り組む仕組み作り』
が必要となります。

経営者の思いをしっかり社員に伝え、社員が進んでしごとをするようなベストな経営者と社員の関係が会社の業績を伸ばします。

そして、経営者は時間に余裕ができ、新たな取組みへのチャレンジが可能となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA